×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DMM.com 本・コミック通販


2008年11月5日水曜日

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット6

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
J. K. ローリング J. K. Rowling
静山社 (2006-05-17)
売り上げランキング: 465
おすすめ度の平均: 4.5
4 ハリーの勇気と知性
4 ヴォルデモートの過去に迫る
5 謎と旅立ちの巻。謎のプリンスも活躍。
5 謎のプリンスというタイトルもよいですね。
5 Just testing

ヴォルデモートの復活のせいで、夏だというのに国中に冷たい霧が立ち込めていた。そんな中を、ダーズリーの家にダンブルドアがやって来るという。いったい何のために?そして、ダンブルドアの右手に異変が……。17年前の予言は、ハリーとヴォルデモートとの対決を避けられないものにした。

ラベル:

2008年10月25日土曜日

ハリーポッターと死の秘宝(上下巻セット)ハリー・ポッターシリーズ第七巻

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
J. K. ローリング
静山社 (2008-07-23)
売り上げランキング: 92
おすすめ度の平均: 4.5
5 感動の最終話
4 図書館での長い予約のすえやっと10.11巻にたどりついた。
5 ついに最終巻!
1 がっかり・・・
5 とにかく内容盛り沢山

ハリー・ポッターと死の秘宝(上下巻セット)(ハリー・ポッターシリーズ第七巻)です。単行本。J. K. ローリング (著), 松岡 佑子 (翻訳)

ラベル:

吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版

吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版)

静山社 (2008-12-12)
売り上げランキング: 29

吟遊詩人ビードルの物語は、ハリー・ポッターシリーズ最終巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』で、ダンブルドア教授がハーマイオニーに遺贈した本として登場する魔法界のおとぎ話で、5編からなる物語のうち1編だけは、『ハリー・ポッターと死の秘宝』の中でその内容を知ることができました。

ラベル: